2014年春夏NO,1スーツ

DSC_0014

本日は、2014春夏ケントハウスクローゼットアップに先駆けて、

William Halstead サマーキッドモヘアスーツをご紹介致します。

W.Halstead社はいうまでもなくモヘア織物最高峰のミルですが、ここで最も良質で希少とされる南アフリカカンデブー産のキッドモヘア、それも独特の光沢とサラリとした感触を持つ生後3カ月までのサマーキッドモヘアを、昔ながらのフライヤー紡績機により光沢と風合いを生かしつつこれを緯糸に100%使って入念に織り上げています。

湿度の高い日本の夏には、特有の艶、ハリとコシ、サラリとした感触、通気性を備えたサマーキッドモヘアがうってつけの素材です。またモヘアが持つ復元力の強さはシワになりにくく大きなメリットでもあります。是非、今年の夏物ワードローブにKen Houseのサマーキッドモヘアスーツをお加えいただくようお勧め致します。

品番0420-0201-29  定価 73,000円(税抜き)

尚、補足事項として・・・

※1.サマーキッドモヘアとは、アダルト・キッド・サマーキッドとある中、

   特に生後3か月までのアンゴラ山羊の仔山羊から採毛したもの。モヘア

   全体の8%程度しか採れず希少であると同時にアダルトに比較しキッド

   モヘアは3倍の高値がつくと言われています。

※2.カンデブーは南アフリカのモヘア産地名で繊維の長さ、光沢、白色の極

   細品種でカンデブー産のキッドモヘアが最高品質とされる。その他の産

   地としてはトルコ、アメリカテキサス等。

※3.フライヤー紡績機は100年以上も前に開発された機械で効率の悪さから

   殆んど廃棄されてしまいましたが、モヘアを紡ぐ為に整備され残されています。

   イギリスのモヘアがイタリアものに比べて光沢が良いのは紡績方法の違

   によるとされています。


ケントハウス八重洲店

ケントハウス八重洲店 の紹介

ケントハウス八重洲店 店長の高際(たかぎわ)でございます。 八重洲店は、東京駅中央口より徒歩2分の場所に位置し、大変便利なところにあります。 ドレスアイテムからカジュアルアイテムまで、トレンドに流されず 本物の商品をリーズナブルな価格で提供するお店でございます。 ブリティッシュトラッドからアメリカントラッドまで幅広く商品を豊富に取り揃えております。 東京駅に来られた際は、是非御来店下さいますようスタッフ一同心より御待ち申上げております。 店舗でのお得なセール情報は店長ブログにて随時配信してまいります! 皆様のお越しを心よりお待ちしております。
カテゴリー: news パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA